グリコール酸とは?

グリコール酸とは?

aha

にきび予防石けん、AHAエクセレントソーププラスに配合されているAHA2.0%の正体はグリコール酸でした。

 

グリコール酸とは、一体何か?

グリコール酸(グリコールさん、英: glycolic acid)
または ヒドロキシ酢酸 (hydroxyacetic acid)と呼ばれています

 

グリコール酸は、最もシンプルなα-ヒドロキシ酸 (AHA) である。

 

無色無臭の吸湿性の結晶で、水に非常に溶けやすい。
グリコール酸は砂糖作物に関連しており、
サトウキビ、テンサイ、パイナップル、カンタロープ、および未成熟のブドウに見られる。

 


グリコール酸の安全性

グリコール酸の安全性に関して、ウィキペディアに気になる記述がありました。

 

グリコール酸には強い刺激性がある。
もし摂取すると、毒性のあるシュウ酸に代謝される。

 

ピーリング石けんの多くに配合されているグリコール酸、ピーリング石けんを利用すると
肌がヒリヒリすると感じる人が多いのは、このグリコール酸の強い刺激性が原因です。

 

だから肌の弱い人は、ピーリング石けんの利用に注意する必要があるってわけです。
AHAが高配合だとそれだけ角質除去の力が強いのでニキビケアや黒ずみ対策に効果があるのですが
反面、肌への負担がかかります。

 

AHAエクセレントソーププラスは、にきび予防効果と肌への負担のギリギリのバランスの配合レベル
2.0商品です。
限界の配合レベルなので肌が弱い人は要注意!

 

お試し商品で合う合わないを確認してから本商品を購入が良いでしょう

 

エクセレントソーププラス